研修室

 このページは本Wikiの編集を手伝ってくれる方向けのWiki記述を練習するページです。

 Wikiは編集履歴から復元することができますので、遠慮なく練習して下さい。

 編集するためにはログインが必要です。”編集を手伝ってもいいよ”という方はFacebookのグループ「奄美民謡誌」に書きこんで下さい。

編集

 編集モードにするにはこのページの下の左から2番目のアイコンをクリックします。

edit.png

 最初はログインを促す画面になりますので、伝えられたログイン名とパスワードを入力してログインした後、もう一度アイコンをクリックして下さい。

編集エリア

 Wikiの編集方法の基本は編集モードに入ると編集エリアの下に「テキスト整形ルールを表示する」というリンクがありますので、そちらもご覧になって下さい。

 ただし、編集途中でリンクをクリックすると入力は消えてしまいます。ご注意を。

edit2.png

記述方法

テキスト整形させない

 行の先頭に半角の空白を一文字いれるとテキスト整形されません。

こんな感じです。

 以下、記述例はこれを使用します。

改行

 改行は空行を1行入れることで改行となります。

たとえばこのように
空行を入れないで記述すると一行になります。

たとえばこのように 空行を入れないで記述すると一行になります。

 もし明示的に改行したい場合は改行コマンドbrを入れます。

改行したいところで&br;と書くと改行されます。

改行したいところで
と書くと改行されます。

表示位置

 センタリングや右寄せ

CENTER:センタリング&br;
続けてかくと同じくセンタリング

センタリングを止めるには空行を入れます。
RIGHT:右寄せ
センタリング
続けて書くと同じくセンタリング

センタリングを止めるには空行を入れます。

右寄せ

ルビ

 ルビをふりたい場合はrubyコマンドをいれます。

&ruby(ふりがな){文章};と書くとこうなります。

 文章(ふりがな)と書くとこうなります。

2カラム表記

 2カラム表記する場合はsplitbodyコマンドを使います。

前の行
#splitbody{{
左カラム
複数行書けますが改行は&br;
で行なって下さい。
#split
右カラム&br;
こちらも複数行書けます。&br;
&ruby(ふりがな){文章};とルビも使えます。
}}
後ろの行

前の行

左カラム 複数行書けますが改行は
で行なって下さい。

右カラム
こちらも複数行書けます。
文章(ふりがな)とルビも使えます。

後ろの行

見出しと目次

 見出しは*を使います。

*大見出し
**中見出し
***小見出し

大見出し

中見出し

小見出し

 目次はcontentsコマンドを使います。

#contents()
添付ファイル: fileedit2.png 516件 [詳細] fileedit.png 451件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-03-28 (水) 10:57:23 (3460d)