第333回例会のお知らせ

三儀山水路跡巡見
−植栽考察を含む−

奄美郷土研究会第333回例会を下記の要綱で企画しています。

日 時 2012年3月25日(日) 14:00〜17:00

場 所 小宿公民館集合 14:00
     移動30分
     三儀山水路跡巡見14:30〜15:30(小雨決行)
     案内 満 進吾氏(小宿)
     移動30分
交流会 小宿地区との意見交換会 16:00〜17:00

 一昨年4月11日に321回例会『小宿集落誌』刊行交流会の際に進進吾氏より「田畑佐文仁によって造られたと伝わる水路跡が三儀山にある」との情報を得て、今回の企画となりました。

  1. 小宿地区との交流会を兼ねた例会です。
  2. 小宿公民館集合・解散(交流会後)小雨決行の予定です。
  3. 現場は60〜70m程度の丘陵です。当日は山歩き服装でお越し下さい。  水路跡は、田畑佐文仁によるものとお聞きしましたが、明解な資料・伝承は希薄です。

しかしながら、下方地区には、土地改良・開墾・干拓などの田畑佐文仁の話が各地に伝えられています。合わせて、植栽観察も含めての巡見にしたいと思います。

連絡先:奄美郷土研究会 事務局担当(山岡方)
〒894-0036 奄美市名瀬長浜町29-4
TEL&FAX 0997-52-8014

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-03-07 (水) 15:58:26 (2470d)